西宮でワキガ治療を受けてみた

汗をかくと独特な脇汗臭

汗をかくと独特な脇汗臭保険診療が認められている方法悩みを根本的に改善することが出来た

子供の時から汗をかくと独特な脇汗臭と、衣類に汗ジミがついてしまうことがコンプレックスで、できるだけ汗をかいたらシャワーを浴びて清潔にしたり、外出先では脇汗シートでこまめに綺麗にするなど対策をしていました。
制汗剤なども活用していましたが、夏場になると大量に汗をかいてしまうので、臭いを十分に対策できているかは自分では判断が難しく、どうにかして改善する方法はないかと不安に感じていました。
家族にも相談しにくい悩みだったので、ネットで色々情報を集めていたところ医療機関で行われているワキガ治療で症状が改善できるのではと情報を調べる用になりました。
自分が住んでいる西宮エリアにもワキガ治療を行っている医療機関はあり、簡単に治療が行えて傷が残りにくいという治療があることを知り、まずは一度治療の相談をしてみたいと思いすぐに受診をすることにしました。
治療を行っている西宮のクリニックでは、まずカウンセリングの時点でワキガの原因であるエクリン腺から出る汗と、皮脂腺から出る脂肪分が混ざり合い細菌によって分解されることで嫌な臭いがするという説明を受けました。
担当してもらった医師の方によると自分はこのエクリン腺から特に多く汗が出る多汗症の可能性が高く、ワキガの臭いはこの多汗症が関係していると説明を受け、なぜ今まで他人よりも体臭がきついのが原因を知ることができたのでだいぶホッとしました。

ワキガの手術してきたけど質問ある?(保険適用のやつ)

— うぇすかー/紳士なジェントルマン (@GentlemanWesker) February 15, 2022